プロペシア治療に関するまとめ


  1. プロペシアの効き目とその副作用は?
  2. プロペシアの価格で保険適用か?ジェネリックはあるのか?
  3. 医師に処方してもらい安心してから


プロペシアの効き目とその副作用は?

プロペシアを用いた治療に関して言えることは、男性の薄毛治療には欠かせない医薬品であることです。他にもいろんな育毛剤を使ってきましたが、どれも効果を感じることはできませんでした。市販の血流を促進するものを用いても、表立った効果はなく悲観に暮れていました。そんなときに出会った製品が男性の薄毛に効果があるとされる男性ホルモンを抑制するタイプです。やはり薄毛の直接的な原因となっている男性ホルモンを阻害しなければならないと感じ、いきなりプロペシアのような医薬品を使うことに抵抗がありましたので、まずはその製品を使用しようと考えました。しかしそれでも効果は出なかったです。やはり抜け毛を止めて、育毛効果があるのはプロペシアが一番だと感じました。いろんな男性の育毛剤を使い続けてきたからこそいえる体感です。医薬品で気になるのは副作用です。その副作用は性欲減退、精子の数が減少、重篤な症状になると肝機能障害や腎機能の低下、そしてうつ病があるとされています。どれも副作用として出ることはありませんでした。


プロペシア 治療
八重洲街診療所

TOP